萌える春の花と緑

2017/4/25 火曜日

saykunage-arenge-nt170424.jpg
昨日は湯田温泉のホテルで陽春のお花見ということで満開の西洋石楠花と新緑の大型盛り花を納めさせていただきました。
gw2013-7.jpg
デザインの源は数年前の今頃、長門湯本、大寧寺の眩いモミジの新緑と、俵山で個人の方が育てられている石楠花山でのお花見をイメージしました。
taineiji-sinryoku120427-8.jpg

taineiji-sinryoku120427-51.jpg
大寧寺は室町時代、守護として山口を中心に西国を治めフランシスコ・サビエルに布教の許可を与えたり、画聖雪舟を庇護するなど大内文化として栄えた第31代当主大内義隆終焉の地でもあります。

kazamidori.jpg

index1.gif
index2.gif
なぜ、緑は必要なのでしょうか。
それは、地球上の生態系に欠かせないものであり、砂漠化している都市生活においては、
健康維持、疲労、ストレスを解消してくれる重要なアイテムだからです。
近年のデータによると、緑は疲労回復を60%早く癒し、持久力を15%増すと言われています。
また、緑とともに、土壌の微生物が室内の汚染物質を除去する能力が高いという研究結果も出ています。
まだまだ未知の部分が多い自然の恵み。あなたのまわりに緑やお花を置いてみてください。
きっと、潤いややすらぎをもたらしてくれることでしょう。
index3.gif
ご契約後は、お客様の指定日時に搬入、セットさせていただきます。傷んだグリーンはすぐに交換いたします。購入は一度に大きな出費ですが、リースは少額出費で済むので好評を頂いております。一定の契約料金なので、経費の予算化がしやすいのも魅力です。
なお、リース方法は2通りの中からお選び頂けます。
index4.gif

お問い合わせはこちらから。

有限会社 岡部園芸 〒753-0861 山口県山口市矢原1228 tel:083-922-2474 fax:083-932-1464
Copyright(C)2008 okabeengei All rights reserved.